【歌詞/和訳】It’s A Beautiful Day / Michael Bublé

Michael Bublé

「It’s a Beautiful Day(イッツアビューティフルデー)」は、カナディアンイタリアン歌手の「Michael Bublé(マイケル・ブーブレ)」が歌っている曲です。
Michael Bubléの8つ目のアルバム「To Be Loved(トゥービーラヴド)」に収録されています。また2013年2月25日には「To Be Loved」から初めてシングル化され、iTune上でもリリースされました。
イギリスでは10位、ベルギー、フィンランド、インドネシア、日本では5位を最高順位として、各国で愛された曲になります。

曲の概要は、彼女と別れて清々しい男性、といった感じです。

スポンサーリンク

歌詞中の単語

hold me私をしっかりとつかむ;私を抱く;私をかかえる
get by通り抜ける、(…で)何とかやっていく、(人の)目を逃れる、うまくだます、(出来はよくないが)何とか通用する、まあまあ認められる
tear(ずたずたに)引き裂く,破る.
seam(布・毛皮・服などの)縫い目、継ぎ目、傷跡、縫合線、(顔などの)しわ、(2 つの地層間の)薄層
come up with…に追いつく、…を持って(二階に)上ってくる、を(取り、持ち)出す、を示す、提案する、を見つける
line(政策・行為などの)方針,主義; 傾向,方向.
hold your breath息をとめて;息を殺して下さい
don’t hold your breath待ち構えるな;期待するな
relievedほっとした、安心した表情の、(…に)ほっとして、安心して、安堵(あんど)して
complain不平を言う、ぐちをこぼす、泣き事を言う、訴える、苦情を言う
get in line列に並ぶ
so longじゃまた。
take up(…を)取り上げる、手に取る、(…を)上方に連れていく、(乗り物に)乗せる、吸収する、溶解する、取る、ふさぐ、要する、奪う

歌詞/和訳

Michael Bublé – It's A Beautiful Day [Official Music Video]

It’s A Beautiful Day / Michael Bublé

I don’t know why
You think that you could hold me
When you couldn’t get by by yourself
And I don’t know who
Would ever want to tear the seam of someone’s dream
Baby, it’s fine, you said that we should just be friends
Well I came up with that line and I’m sure
That it’s for the best
If you ever change your mind, don’t hold your breath

分からないよ。
なぜ君は僕のところに戻ってこれると考えてるの、
君自身でどうしようも出来なくなった時にさ。
さらに、分からないよ、
誰が人の夢を引き裂きたいのかを。
ベイビー、まぁいいさ、君が言ったように僕たちが友達に戻ることは。
僕もそれを考えていたし、受け入れるよ。
それが最善だからね。
もし君の気が変わっても、期待しないでね。

‘Cause you may not believe
That baby, I’m relieved
When you said goodbye, my whole world shined

だって君は信じていないかもしれないけど、
ベイビー、僕はほっとしているよ。
君が別れを告げたとき、僕の世界は輝きだしたんだ。

Hey hey hey
It’s a beautiful day and I can’t stop myself from smiling
If I’m drinking, then I’m buying
And I know there’s no denying
It’s a beautiful day, the sun is up, the music’s playing
And even if it started raining
You wouldn’t hear this boy complaining
‘Cause I’m glad that you’re the one that got away
It’s a beautiful day

ヘイヘイヘイ、
最高な日さ、僕は笑いを止めることができないよ。
僕は飲んだり、買い物したりできて、
さらに、それを妨げるものもないんだって分かったんだ。
最高な日さ、太陽が昇って、音楽が流れる。
そして、雨が降り出そうとも
君は彼(僕)の不満を聞かなくて済むよ。
だって、僕は君と別れられて嬉しいからさ。
最高な日さ。

It’s my turn to fly, so girls, get in line
‘Cause I’m easy, no playing this guy like a fool
‘Cause now I’m alright
You might’ve had me caged before, but not tonight

今度は僕が自由になる番だ、女性たちよ、列に並びなさい。
僕は優しいけど、アホな男は演じられない。
僕は大丈夫さ。
昔、君は僕を管理していたかもしれないけど、今夜からは違うよ。

And you may not believe
That baby, I’m relieved
This fire inside, it burns too bright
I don’t want to say “so long”, I just want to say “goodbye”

だって君は信じていないかもしれないけど、
ベイビー、僕はほっとしているよ。
僕の中の炎は、輝くほどに燃えてるよ。
「またね」は言いたくなくて、ただ「バイバイ」とだけ言いたいよ。

It’s a beautiful day and I can’t stop myself from smiling
If I’m drinking, then I’m buying
And I know there’s no denying
It’s a beautiful day, the sun is up and the music’s playing
And even if it started raining
You wouldn’t hear this boy complaining
‘Cause I’m glad that you’re the one that got away

ヘイヘイヘイ、
最高な日さ、僕は笑いを止めることができないよ。
僕は飲んだり、買い物したりできて、
さらに、それを妨げるものもないんだって分かったんだ。
最高な日さ、太陽が昇って、音楽が流れる。
そして、雨が降り出そうとも
君は彼(僕)の不満を聞かなくて済むよ。
だって、僕は君と別れられて嬉しいからさ。
最高な日さ。

‘Cause if you ever think I’ll take up
My time with thinking of our break-up
Then you’ve got another thing coming your way
‘Cause it’s a beautiful day

君は僕とヨリを戻せると思っているかもしれないけど、
僕たちの時間は終わったと思うんだ。
そして、君は別の道を進めるはずだよ、
だって、最高な日だからさ。

Beautiful day
Oh, baby, any day that you’re gone away
It’s a beautiful day

最高な日さ、
ベイビー、君がいなくなった日は、
最高な日さ。

和訳を終えて

失恋ソングは「別れて悲しい」が定番ですが、「別れて嬉しい」は新しい感じですねよ。
「hold your breath=息をとめて」と「don’t hold your breath=期待するな」は、否定形がつくだけで意味が全然異なることを学べました。
また、「so long=じゃまた」ということも学べました。
どちらも日常会話で使える口語的センテンスなので、覚えておきたいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました