【歌詞/和訳】Shut Up and Dance / WALK THE MOON

WALK THE MOON

「Shut Up and Dance(シャラップ・アンド・ダンス)」は、アメリカのロックバンド「Walk the Moon(ウォーク・ザ・ムーン)」が歌っている曲です。
2014年12月2日のセカンドアルバム「Talking Is Hard(トーキング・イズ・ハード)」リリースに先駆けて、2014年8月10日に発売されました。
「Shut Up and Dance」はビルボードチャートで最高4位を獲得し、ポーランドでは1位を、オーストラリア、カナダ、ドイツ、イスラエル、アイルランド、イギリスではトップ10入りを果たし、世界中で人気の曲となりました。日本でも最高17位を獲得しています。

曲の概要は、ディスコで逆ナンされた男性の心情、といった感じです。

スポンサーリンク

歌詞中の単語

dareあえて…する、思い切って…する
look back振り返って見る、(…を)回顧する、追憶する、しりごみする、うまくいかなくなる、後退する
holding back〈…を〉抑止する; 引き止める, 控える.
(例)
What’s holding you back?
何をためらっているの?
参考:https://native-phrase-blog.com/
victim犠牲(者)、被害者、かも、えじき、(宗教的儀式における)いけにえ、人身御供(ひとみごくう)
chemical化学の、化学的な、化学作用の
physical(精神的と対比して)物質(的)の、物質界の、自然(界)の、身体の、肉体の、物理学(上)の、自然の法則による、(スポーツで)荒っぽい
kryptoniteクリプトナイト。スーパーマンの故郷、惑星クリプトンが爆発して砕け散った時の残骸。この石の前では、スーパーマンは力を吸い取られてしまう
→ 転じて「弱点」
参考:https://xn--6oq618aoxf2r6an3hvha.jp/6686.html
Helpless助けのない、(われとわが身を)どうすることもできない、無力な、ふがいない、無能な、役に立たなくて、無力で、(…に)役に立たなくて
bassバス、ベース、男声最低音、バスの声、バス声部、低音部、バス歌手、低音楽器、ダブルベース、シナノキ
fading light薄暗がり
Bound to~する運命にある
backless dressバックレスドレス(英語: Backless dress)は背中部分を露出させる形にデザインされたドレスを指す。
beat up強くかきまぜる、(たたいて)ひどい目にあわす、傷つける、(…を)集める
sneak卑怯(ひきよう)者; こそ泥.《英学生俗》 告げ口する生徒.
discothèqueディスコ

歌詞/和訳

WALK THE MOON – Shut Up and Dance (Official Video)

Shut Up and Dance / WALK THE MOON
(作詞:Ben BergerEli MaimanRyan McMahonNicholas PetriccaKevin RaySean Waugaman)

“Oh, don’t you dare look back
Just keep your eyes on me”
I said, “You’re holding back”
She said, “Shut up and dance with me”
This woman is my destiny
She said, “Ooh hoo
Shut up and dance with me”

「振り返っちゃダメよ。
ただ私の目を見ていればいいのよ」
「引き留めているの!?」と僕が言うと、
「黙って私と踊りなさい」と彼女は言った。
この女性は僕の運命の人だ。
彼女は言った、
「黙って私と踊りなさい」

We were victims of the night
The chemical, physical kryptonite
Helpless to the bass and the fading light
Oh, we were bound to get together
Bound to get together

僕たちはあの夜の犠牲者だった。
化学的で、自然的なクリプナイト。
ベース音と薄明かりには逆らえない。
僕たちは一緒になる運命だったんだ。
一緒になる運命だったんだ。

She took my arm
I don’t know how it happened
We took the floor and she said

彼女は僕の腕を掴んだ。
どうしてこうなったのか分からないよ。
僕たちはフロアに出て、彼女は言ったのさ。

“Oh, don’t you dare look back
Just keep your eyes on me”
I said, “You’re holding back”
She said, “Shut up and dance with me”
This woman is my destiny
She said, “Ooh hoo
Shut up and dance with me”

「振り返っちゃダメよ。
ただ私の目を見ていればいいのよ」
「引き留めているの!?」と僕が言うと、
「黙って私と踊りなさい」と彼女は言った。
この女性は僕の運命の人だ。
彼女は言った、
「黙って私と踊りなさい」

A backless dress and some beat up sneaks
My discothèque Juliet, teenage dream
I felt it in my chest as she looked at me
I knew we were bound to be together
Bound to be together

バックレスドレスと使い古したスニーカー、
ディスコのジュリエット、10代の夢。
彼女を見つめながら、僕は腕の中でそれらを感じたんだ。
僕は分かったんだ、僕たちは一緒になる運命だったんだって。
一緒になる運命だったんだ。

She took my arm
I don’t know how it happened
We took the floor and she said

彼女は僕の腕を掴んだ。
どうしてこうなったのか分からないよ。
僕たちはフロアに出て、彼女は言ったのさ。

“Oh, don’t you dare look back
Just keep your eyes on me”
I said, “You’re holding back”
She said, “Shut up and dance with me”
This woman is my destiny
She said “Ooh hoo
, shut up and dance with me”
Oh, c’mon girl!

「振り返っちゃダメよ。
ただ私の目を見ていればいいのよ」
「引き留めているの!?」と僕が言うと、
「黙って私と踊りなさい」と彼女は言った。
この女性は僕の運命の人だ。
彼女は言った、
「黙って私と踊りなさい」
カモン、ガール!

Deep in her eyes
I think I see the future
I realize this is my last chance
She took my arm
I don’t know how it happened
We took the floor and she said

彼女の眼の奥に、
僕は未来を感じるんだ。
これが僕のラストチャンスだとはっきり分かるんだ。
彼女は僕の腕を掴んだ。
どうしてこうなったのか分からないよ。
僕たちはフロアに出て、彼女は言ったのさ。

“Oh, don’t you dare look back
Just keep your eyes on me”
I said, “You’re holding back”
She said, “Shut up and dance with me”
This woman is my destiny
She said, “Ooh hoo
Shut up and dance”

「振り返っちゃダメよ。
ただ私の目を見ていればいいのよ」
「引き留めているの!?」と僕が言うと、
「黙って私と踊りなさい」と彼女は言った。
この女性は僕の運命の人だ。
彼女は言った、
「黙って私と踊りなさい」

“Don’t you dare look back
Just keep your eyes on me”
I said, “You’re holding back”
She said, “Shut up and dance with me”
This woman is my destiny
She said, “Ooh hoo
Shut up and dance with me”

「振り返っちゃダメよ。
ただ私の目を見ていればいいのよ」
「引き留めているの!?」と僕が言うと、
「黙って私と踊りなさい」と彼女は言った。
この女性は僕の運命の人だ。
彼女は言った、
「黙って私と踊りなさい」

“Ooh hoo
Shut up and dance with me”
“Ooh hoo
Shut up and dance with me”

和訳を終えて

YouTubeのオフィシャル動画からも、女性がリードしてくれる曲だということが分かりますね。
歌詞中に「kryptonite」という単語がありました。海外ドラマ(ゴシップガール)でも使われている単語で、「弱点」という意味で使われていますので、この曲から学んじゃいましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました